【ハローワーク足立】職業講習会・雇用保険説明会に行ってきた!

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

f:id:SCANTY:20170512204456p:plain

 

みなさんこんにちは、足立区の無職の星、SCANTYです

 

先日、失業保険(雇用保険)の申請にハローワーク足立に行った記事を書きました。

※その記事はこちら:ハローワーク足立で失業保険(雇用保険)を申請する手順・流れ

 

今日はその第2弾です。

最初の申請が終わると、数日後に職業講習会・雇用保険説明会に行く必要があります。

(その後、初回認定日にハローワークに行って受給資格を得られます)

 

今日は職業講習会と雇用保険説明会の具体的な流れや持ち物を説明します。

 

▼私が転職を成功させた転職サイト▼

 

 マイナビ(公式)

 

 

職業講習会

 

持ち物

 

当日の持ち物は以下の5つです。

  • 受給資格者のしおり
  • ハローワークカード
  • 職業相談票①
  • 筆記用具
  • 求人票

 

「受給資格者のしおり」とは、初回の申請時(受給資格決定日/求職申込日)にもらいます。

正式名称は「雇用保険受給資格者のしおり」です。

ここに、職業講習会の日程・時間・場所が記入されています。

 

f:id:SCANTY:20170524102632p:plain

 

 

「ハローワークカード」も、初回申請時(受給資格決定日/求職申込日)に作成してもらった白いカードです。

 

f:id:SCANTY:20170524102850p:plain

 

「職業参加票①」も、初回申請時に貰えます。

 

f:id:SCANTY:20170524105918p:plain

 

また、求人票が1枚必要になります。

事前にハローワーク足立の6階にあるPC端末で求人票を1枚プリントアウトしておきましょう。

 

 

会場

 

会場は7階の会議室です。

エレベーターを出るとすぐに表示がありますので、そちらで時間まで待機します。

 

 

当日のカリキュラム

 

まず、会場に入る際に「雇用保険受給資格者のしおり」の表紙にスタンプを押されます。

職業講習会は、雇用保険を受給する条件である「求職活動」の1つになるので、このスタンプをもらうことで求職活動を1回行ったことになります。

 

職業講習会の中身としては、ハローワークの利用方法や求人情報の確認方法などが説明されます。

時間は、担当者からの口頭での説明が20分、DVD鑑賞が30分の合計50分ほどです。

 

また、参加後に職業相談を希望される方は職業相談票①を持って6階の総合受付に行っくように指示されます。

ただし、疑問点などが特段なければ参加する必要はありません。

実際ほとんどの方が参加していないような気がします。

(私もそうしました)

参加しない場合は職業相談票①を所定のBOXに入れて帰ります。

 

 

雇用保険説明会

 

持ち物

  • 受給資格者のしおり
  • 失業認定申告書
  • 印鑑
  • 筆記用具
  • 認定スケジュール

※その他の持ち物が必要な場合は受給資格者のしおりに丸印がついています。

 

「受給資格者のしおり」は、職業講習会でも使用した緑色の冊子です。

 

f:id:SCANTY:20170524102632p:plain

 

 

「失業認定申告書」とは、初回申請時にもらう白い紙です。

記入方法は当日会場で説明されますので、何も書かずに持参すれば大丈夫です。

f:id:SCANTY:20170524104112p:plain

 

 

「認定スケジュール」とは、初回申請時にもらったピンク色の紙です。

こちらに受給資格決定から実際に支給されるまでのスケジュールが記入されています。

 

f:id:SCANTY:20170524105310p:plain

 

 

会場

 

会場は職業講習会と同じ、7階の会議室です。

 

 

当日のカリキュラム

 

会場に入る際に、担当者の方から一人ずつ「雇用保険受給資格者証」が渡されます。

裏面に写真が貼ってありますので、自分のものか確認してください。

また、この帳票に雇用保険を受給する場合の日額が記載されています。

 

当日は、初回認定日に提出する「失業認定申告書」の書き方の説明があります。

DVDを見ながら、都度担当者の方が補足を入れていく流れです。

「失業認定申告書」は書き方がいろいろ複雑なので、説明をしっかりと聞いておきましょう。

 

また、今後の認定日と、認定日までに必要な求職活動の回数などが説明されます。

この仕組みを理解しておかないと失業保険が貰えませんので、しおりをよく読みながらしっかりと理解しましょう。

 

時間は1時間30分ほどです。

 

最後に、「雇用保険受給資格者証」にスタンプを押してもらって解散です。

このスタンプは必須ですので必ずもらいます。 

 

 

初回認定日にも行かなきゃならない!

 

職業講習会と雇用保険説明会に参加すると、あとは初回認定日を待つのみです。

初回認定日とは、対象者が失業保険を受給する資格があるか確認するチェックポイントのようなものです。

 

注意点として、初回認定日までに求職活動を1回以上実施していなければなりません。

ただし、職業講習会に参加していれば、1回の求職活動として認められますので問題ありません。

 

初回認定日を含め、合計3回の認定日に参加すれば失業保険が全額貰えます。

日程を忘れないようにしましょう。 

 

以上、ハローワーク足立での職業講習会・雇用保険説明会のレポートでした!

 

▼私が転職を成功させた転職サイト▼

 

 マイナビ(公式)

 

 

関連記事はこちら