【治験体験談】墨田病院の治験事前検診に行ってきました

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

みなさんこんにちは! 

先日、治験入院に行ったら初日で追い帰された記事を書きました。

その記事はこちら:治験入院体験談@関野臨床薬理クリニック | 初日で帰されました…

 

今日は、気を取り直して新たな治験に申し込んでみました。

場所は、東京都の墨田病院!

今日は事前検診の詳細をお伝えします。

 

▼治験への無料参加登録はこちら▼

 

 

墨田病院への申込み手順

 

今回の申込は、治験の案件を紹介してくれるサイト「JCVN」から申し込みました。

申込後、数日して墨田病院から申し込み確認のメールが直接きます。

その後、事前検診の前日に改めて確認のメールがきました。

 

医療機関によっては何度も電話がかかってくることもありますが、墨田病院はメールで簡潔するのが良いですね。

 

前日までの注意事項

 

事前検診当日までの注意事項は他の治験と変わりません。

が、他に比べてアルコールやカフェインの摂取禁止期間が若干短い気がします。

禁止事項は以下の通りです。

 

2週間前~

  • 薬の服用(サプリメント・ビタミン剤・目薬なども含む)

1週間前~

  • 激しい運動
  • マッサージ

2日前~

  • アルコールの摂取

前日~

  • 喫煙
  • カフェインの摂取
  • セントジョンスワ-トの摂取
  • 21時以降の飲食(水・麦茶のみ可)

※セントジョンスワートとは植物の一種で、うつ病や不安障害への対処としてタブレットやカプセル・ティーバッグなどで摂取するものだそうです

 

3日前まではアルコール摂取可、2日前まではカフェインの摂取可というのは嬉しいですね。 

 

当日、またもや体調が悪い…

 

さて、当日は朝9:30までに集合です。

が、なぜか前回同様体調が悪い…。

若干の頭痛がします。

治験の前日はなぜかよく眠れないのです。

最近、朝6時くらいには目が覚めるので生活リズムが大きく狂ったわけではないと思いますが、治験の前日は夜眠れず、朝めざましが鳴る前に目が覚めてしまう。

 

初めての治験で緊張しているのでしょうか。。。

かといって、カフェインや頭痛薬を摂取するわけには行かないので、がんばって参加します。

 

検診の流れ

 

会場入り

 

9:30の集合に対し、9:00には会場に到着しました。

会場にはたくさんの外国人がいらっしゃってびっくり。

とうやら、同時刻に別の外国人専用の治験の事前検診を実施しているようです。

 

ちなみに、私と同じ治験で事前検診にこられた方は私を含め3名でした。

めっちゃ少ないですね。

 

アンケート記入・身長体重測定・問診

 

到着すると、問診票やアンケートを記入します。

その後、体温測定、検尿、身長・体重の測定、医師による問診と続きます。

 

医師による治験の説明

 

検尿が終わってしばらくすると、別の医師による治験の説明がありました。

今回は血液の循環を良くする薬の治験とのことです。

 

前回、初日で帰らせられましたが、今回も10人の入院に対し当日14名が集められ、1名は当日帰宅、3名は翌日に帰宅とのことでした。

 

前回は3名中2名が帰らせられましたので、それよりは入院できる確率が高いようです。

  

心電図・血圧測定・採血

 

説明終了後、心電図と血圧測定・採血があります。

心電図は、安静時の状態で計測できるよう、ベットに寝転んでから数分待って測定されます。

血圧も、寝た状態と立った状態で計測されました。

かなりしっかりしているようです。

 

今後のスケジュール説明・解散

 

最後に、看護士(?)の方から、治験入院を含めた今後のスケジュールについて説明がありました。

 

特に、入院後の通院に絶対に遅刻しないよう何度も念押しがありました。

通院は朝8:30集合のため、前泊もオーケーだそうです。

かなり遅刻を恐れているんですね。。。

 

最後に、事前検診の協力費として3,000円を受け取り、解散です。

終わったのが11:30くらいでしたので、約2時間で終了です。

待ち時間にはテレビを見ることができたので、暇には感じませんでした。

 

さて、合格するのでしょうか。。。

合否発表は10日後です。

  

追記:無事通過しました 

 

事前検診の10日後くらいに、合格発表がありました。

墨田病院では、合否の連絡があるのではなく、指定日に自らが電話して結果を聞かなければなりません。

 

…と言われていたのですが、当日ぼーっとしていてお昼過ぎまで連絡してませんでした。

すると、昼過ぎに墨田病院から連絡が。

そして、合格とのこと!

 

うれしーーーー!!

 

しかも今回の案件は、入院前に自分が本試験予定者か予備かを伝えてくれます。

今回は本試験予定者とのことでしたので、当日何か異常がない限り最後まで参加できます。

 

前回の関野臨床薬理クリニックの案件は、3人集められて入院日初日に1人帰され、翌日にもう1人帰され、結局入院できるのは1人だけというシステムでした。

このシステムだと予定が立てにくいので、墨田病院システムのほうがありがたいですね。

 

ただ、病院側としては予備の方は自分が予備だとわかっていると来なくなる可能性があるので、できれば当日伝えたいというのも理解できる。。。

 

まぁ、とにかく合格したので、いざ入院してきます!

詳細はまた別記事で!

  

墨田病院のアクセス

 

住所:〒130-0004 東京都墨田区本所1丁目29番1号 ランダムスクウエア本所ビル

 

最寄駅は都営大江戸線の蔵前駅です。

私は浅草駅から歩いていきました。

 

以上、墨田病院での治験事前検診のレポートでした。

 

▼治験への無料参加登録はこちら▼

 

こちらもおすすめ!